東京都の銀行や信用金庫、信用組合、消費者金融、信販会社等でお金を借りたい人の為のローン情報

東京都でお金を借りる為の融資情報

東京都で目的別ローンを借りたい

東京で目的別ローンを借りたいなら

目的別ローンは融資を受ける際の使用用途が明確に決まっているローンです。

目的別ローン

具体的には、住宅ローン、リフォームローン、アパートローン、教育ローン、自動車ローン、トラベルローン、ブライダルローン、介護ローン、デンタルローン、メディカルローン、引越しローン等があります。

使用目的が明確なので、返済計画が立てやすく、自由に使うことができるフリーローンより返済の利息が若干低めに設定されているようです。

都市銀行や地方銀行など特定金融機関で取り扱っている「銀行ローン」は、資金用途別のローン商品が主になっています。

住宅購入費用、車購入費用、教育資金費用などのように、それぞれの目的によって細かく分類された銀行ローン商品が用意されており、利用者も希望者もとても多い種類のローンです。

「家を購入したい」「子供の進学費用が足りない」など、その資金目的が明確であり、尚且つ資金が必要な時期までの日数的に余裕があれば、まず各種銀行ローンでのローン利用を検討することをおすすめします。

東京都でも利用OK!資金使途は自由で借りたお金を自由に使える!
チェック 保証人は不要で色んな目的に使える目的ローンはこちら

それぞれの用途目的に応じたローン商品で融資を受ることができれば、金利面から考えると銀行系ローン会社や消費者金融会社を利用するよりもかなりお得です。
金利は、大きく分けて変動金利と固定金利があり、住宅ローン以外はほとんどが無担保のようですが、教育ローンの一部には有担保のものもあるようです(金利は、有担保より無担保の方が高め)。

銀行のローンは審査に時間が掛かる事も

ですが、銀行ローンは審査対象の方も限定されていることが多く、勤続年数などの審査内容もかなり厳しいものです。
さらに審査にはとても時間がかかり、通常、目的別ローンの申込みの際には、資金使途を確認するために書類(証明書など)の提出が必要であり、また融資の実行の際には、相手先(支払先)への直接入金などを条件としているところもあるようです。
また審査中に何度か足を運ばなければならない場合が多く見受けられます。

高額で金利の低い銀行ローンを利用する為には色々と大変で面倒な手続きが付き物のようです。

東京都の金融機関で目的別ローンを借りたいなら

銀行

三井住友銀行 きらぼし銀行 東日本銀行 東京スター銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 ゆうちょ銀行 住信SBIネット銀行 楽天銀行 ジャパンネット銀行 ソニー銀行 セブン銀行 新生銀行 イオン銀行

信用金庫

多摩信用金庫 青梅信金庫用 巣鴨信用金庫 瀧野川信用金庫 城北信用金庫 東京信用金庫 世田谷信用金庫 目黒信用金庫 昭和信用金庫 城南信用金庫 西武信用金庫 西京信用金庫 東京三協信用金庫 足立成和信用金庫 小松川信用金庫 亀有信用金庫 東栄信用金庫 東京東信用金庫 芝信用金庫 東京シティ信用金庫 さわやか信用金庫 興産信用金庫 朝日信用金庫

信用組合

朝日新聞信用組合 ハナ信用組合 東京都職員信用組合 東京消防信用組合 警視庁職員信用組合 第一勧業信用組合 大東京信用組合 七島信用組合 共立信用組合 中ノ郷信用組合 青和信用組合 江東信用組合 東信用組合 東京厚生信用組合 東京証券信用組合 文化産業信用組合 東浴信用組合 全東栄信用組合 あすか信用組合

東京都でも利用OK!資金使途は自由で借りたお金を自由に使える!
チェック 保証人は不要で色んな目的に使える目的ローンはこちら

Copyright© 東京都でお金を借りる為の融資情報 , 2019 All Rights Reserved.